우유이야기
  • 역사속의우유
  • 식품으로서의우유
  • 우유의영양
  • 우유가되기까지
  • 우유의열처리
  • 범산목장의원유살균
  • 질문
HOME > 牛乳のおはなし > 範山牧場の原乳殺菌
範山牧場の牛乳には
HTST方式の殺菌工法が使われています。
範山牧場では全工程が自動運転で、殺菌工程中は牛乳が外部の空気に触れることがないため、細菌による汚染の防止はもちろん、徹底した衛生管理が行われています。高温で短時間に処理することにより、微生物の殺菌に関する限り、低温長時間殺菌法に近い効果を得ながら、化学的変化が少ない方法を採用しています。
この方法は食品の変敗細菌の死滅によりいっそう効果的で、食品の栄養物質の加熱ダメージに及ぼす影響が少ない原理を適用した先端殺菌方法です。牧場から清潔な衛生管理が徹底していなければ、低温方法で殺菌することができません。 範山牧場の一等級基準は5,000cfu/mlで、大韓民国最高の乳質基準であることを自負しています。